0 Comments
ぼけ老人がどんどん増えてますね。
困ったものです。

病気でボケるのは仕方ないですけど、
大抵のボケは生活習慣病だと思っています。

うちのばあさんは、
60歳過ぎてからも、海外旅行にしばしば出かけ、
世界中のめぼしいところはほとんど訪問したし、
数々の習いごとをして、
器用なもんだから、それぞれ成果を出していました。

見た目は10歳ぐらい若く見えてたし、とくに声は若いときのままでした。

いつまでもボケない人だと思ってたんですけど。

しかし、
ボケました。

今は完ボケです。

1.jpg

穏やかにボケてくれたので、
迷子になったこともなく、
「ごはんまだ」
とか
「財布盗られた」
とか
「あなた誰?」
とかもなかったですけど。

で、考えてみるに
ボケの一番の原因は
外出しなくなったことです。

「年寄りが外に出るのは恥ずかしい」 ← これダメ、禁句
といって、

習い事をどんどんやめ、

旅行にもいかなくなり、

積極的に体力を維持しようとすることもなく、

家に引きこもってしまったのが悪かったと思います。

そして、
孫が帰ってきて、
ばあさんがしてた家事をすべてするようになったため、
何もすることがなくなり、
一気にボケました。

「年寄りが、・・・するのは恥ずかしい」なんて
思ってはダメですね。

90歳になっても自転車にすいすい乗ってるおばあさんや
90歳になるのに車に乗って日本各地に遊びに行ってるおじいさんとか
身近にいっぱいいます。

事故が恐いので、そろそろやめたらって思いますが、
当人を見ると
ぜんぜん若くて、
まだ10年は大丈夫そうです。

これら
ボケずに若ぶりな人の共通点は、
しばしば外出してることです。

うちのばあさんのように、
あるときまでは積極的に外出してても
途中でやめて
引きこもるようになってはダメだということです。

大きな庭のある
大きな家を建てて
庭の草取りを始めたらボケる!
って言われてるようですが、
同じことでしょうね。


年を取ってきたら

外出できる場を探して、 ← これが重要

死ぬまで外出をやめないようにしないといけないと思います。


最近知ってびっくりしたのは、これです。



世の中にはすごい人がいるもんです。

79歳で宅建を取ったんですよ。
信じられませんね。
ほとんどボケ始めの人ばかりなのに・・・

この人もすごい。




「年寄りが~~~」って思っちゃダメってことです。







万休
Posted by万休

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply